三輪のダ・ヴィンチと 石屋の女主人


朔日、三輪の参道は数々の店舗が立ち並び参拝の人々でにぎわっています。
三輪の画伯のおじ様が神社に商用でご参拝下さった際
流行りの粋な服装、
白セーターにチェックのシャツ🎵で御伺いすると
「もう~おねぇちゃん二人が行こ~行こ~って離してくれへんねん💕このシャツも派手やのに、、似合うし流行ってるからって着て~って言うから~」
「ええ女二人に誘われたらなぁー💕🎵男として~ ~~もにょ~」
とモテモテぶりを話して下さいました。
石屋さんの女主人は小柄で✨綺麗な方ですが、パンクロックな強面のお客様やベンツの社長様にも、物怖じせず…
「高価な石✨も仕入れが大変だったけど❕
つける人が……幸せになってくれたら…」と
キップのいい商い上手な関西人(´▽`)
三輪の参道の商店の方々の商品や商いに対するプロ意識の高さには感心させられる事ばかりで、お話しするだけでも元気な気がもらえます🎵
絵画を眺めたり石を持つ事で…癒され幸せな気持ちへと繋がりますように✨
弥栄

★後で宮司様に御伺いすると、、、
「それ~奥様と娘様…」との事で(´▽`)笑笑


0コメント

  • 1000 / 1000